新たな森林管理システムが始まります

公開日 2019年03月07日

平成31年4月から森林経営管理法による森林経営管理制度が始まります。

平成31年4月1日から

 1.森林所有者には、山が手入れ不足とならないよう

   適切な森林の経営管理を行う責務があることが明確化されます。

 2.森林所有者が森林の経営管理ができない場合、

   「市町村」に森林の経営管理を委託することができるようになります。

 3.市町村に委託した森林のうち、林業経営に適した森林は、

   「意欲と能力のある林業経営者」に再委託されます。

 4.再委託ができない森林及び再委託に至るまでの森林は、

   市町村が直接管理をします。

 

森林経営管理制度パンフレット[PDF:3.74MB]

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード