他市町村での不在者投票について(衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査)

公開日 2017年10月06日

長期の出張や旅行等の理由で、美波町以外の場所に滞在している人は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票を行うことができます。

不在者投票の流れ

 1. 美波町選挙管理委員会に投票用紙等を請求します。

  (注)請求の際は不在者投票請求書兼宣誓書を提出してください。不在者投票請求書兼宣誓書[DOCX:29KB]
     <宛先> 〒779-2395 徳島県海部郡美波町奥河内字本村18番地1    美波町選挙管理委員会 宛

  (注)請求は直接又は郵送でできますが、ファックスや電子メール、電話での請求はできません。
 
 2. 投票用紙等(投票用紙、投票用封筒、不在者投票証明書)が送られてきます。
 
 3. 送られてきた投票用紙等を持って、滞在先の市区町村選挙管理委員会へ行きます。
  (注)送られてきた投票用紙等は、事前に記入などはせずに、そのままの状態で滞在先の市区町村選挙管理委員会にお持ちください。
  (注)特に、不在者投票証明書の入っている封筒は、絶対に開封しないでください。不在者投票証明書を開封したり、あらかじめ
     投票用紙に記入したりすると、無効になってしまいます。
 
 4. 滞在先の市区町村選挙管理委員会の立会いのもとで、指示に従って投票を行います。
 
 5. 滞在先の市区町村選挙管理委員会から、美波町選挙管理委員会へ不在者投票が送付されます。

不在者投票用紙等の発送

 美波町では公示日より前に不在者投票用紙等の請求があった場合、不在者投票用紙等の発送は、公示日に候補者が確定した後に発送し、
 公示日以後に請求のあったものについては随時発送します。

 不在者投票の請求をされる場合は、郵便事情等考慮し、お早めの手続きをおすすめします。 

投票期間

 公示日の翌日から選挙期日の前日までの間で、午前8時30分から午後8時

 (注)郵便を使っての投票になりますので、お早めに不在者投票を行ってください。

投票場所

 滞在先の選挙管理委員会

 (注)支所等では受け付けていない市区町村がありますので、十分にご注意ください。
 (注)不在者投票のできる日時や場所等について、あらかじめ滞在先の市区町村選挙管理委員会にご確認のうえ、お訪ねください。

お問い合わせ

本庁 総務企画課
TEL:0884-77-3611