「世紀を超えて あかまつ座」の上映について

公開日 2017年02月21日

西日本最大級の国際短編映画祭『徳島国際短編映画祭2017』が、平成29年3月3日(金)~5日(日)の期間あわぎんホール(県郷土文化会館)にて開催されます。

 

50本を超える世界選りすぐりの短編映画を一気に上映!今年は「映画音楽」にスポットをあてサウンドトラッククリエイターたちのトークショーやとくしま記念オーケストラによる

手塚治虫作品「展覧会の絵」シネオケ上映も開催など友達同士や家族みんなで楽しめる充実のプログラムが満載です。

 

 

また、開催期間内の3月4日(土)、美波町赤松地区出身の映像監督赤川修也さんが、同地区で明治初期まで活動していた人形浄瑠璃座「赤松座」の約100年ぶりの復活に

向けた動きを映像に収めた『世紀を超えて あかまつ座」が上映されます。

 

 

   「世紀を超えて あかまつ座」 (監督: 赤川 修也)

 

     日時:  平成29年3月4日(土)13時15分~ (上映時間: 25分)

 

     場所:  あわぎんホール(県郷土文化会館) 5階小ホール

 

   20161206.jpg

 

 

 

  ○ 徳島国際短編映画祭2017ホームページ:  https://tisff.info/

  ○ 徳島県ホームページ:  http://www.pref.tokushima.jp/docs/2016051000034/

お問い合わせ

本庁 総務企画課
TEL:0884-77-3611