平成28年度 赤松神社奉納吹筒花火

公開日 2016年09月26日

赤松神社奉納吹筒花火

 

 

赤松地区では、赤松吹筒煙火保存会による手作り花火「吹筒煙火」の奉納が古くから行われています。

 

花火は保存会会員が地区単位の10組に分かれて一本ずつ丹精込めて製作されたものです。吹き筒から吹き出される火の粉の美しさを競います。

 

地元の青年団たちが約10mにまで吹き上がる炎の下を「できたん、どしたん」の掛け声とともに、火の粉をかぶりながら走り回り、 来年の豊作や家内安全を祈願します。

 

赤松吹筒花火

 

日時

 

 平成28年10月9日(日) 午後8時00分頃 開始

 

場所

 

 赤松神社境内

 

その他

 

 ・当日、赤松神社周辺は大変混雑いたしますので、お乗り合わせのうえお越しください。

 ・公共交通がありませんので、JR日和佐駅からタクシーをご利用ください。

地図

赤松吹筒花火